記事公開日

「ICの型番が見えない!老眼か・・・」というときにオススメ!ダイソーのLED付きルーペ

LED付きルーペで見た時と目視で見た時のIC上に書いてある型番の文字の見えやすさの違い

最近、どうも小さい文字が見えないんですよ・・・

ICの型番とか、基板のシルクとか、チップ部品の値とか。

全く読めないわけではないんですが、文字が薄かったり、かすれていると、100%合ってる自信がありません。

つい先日も、「104」の積セラを取り付けたと思ったら「105」が付いていたり・・・

このときは、たまたま結果オーライでしたが、今後大きなミスに繋がったり、いつハマる原因になってもおかしくありません。

そこで購入したのがコレ↓

ダイソーのLED付きルーペ

ダイソーのLED付きルーペです。

チップの文字をしっかり読み取ることができます。

3倍拡大のLED付きルーペで見たときのイメージ

虫眼鏡や老眼鏡じゃ、ダメなんです。

LEDライトがめちゃくちゃ大事。

灯りがあるのと無いのとでは、全然見え方が違います。

ダイソーのLED付きルーペを実際に使用している様子

いや、ほんと良い買い物でした。

この記事のURLをコピー

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

関連情報